作家

萩森淳

萩森淳
Jun Hagimori

生年月日 1974年12月7日
出身地 東京都

大学卒業後、サラリーマンを経て、放送作家の道へ。
現在、主にTV、ラジオ等の構成作家として活動中。
劇団K助には2003年の旗揚げより参加。
以降、劇団K助全作品の制作と金沢知樹の相談役など担当。
K助プレゼンツ「オムニー」では作・演出として参加。
2011年に、自ら作演を務める“劇団P助”を旗揚げする。

【主な仕事】

【TV】
・CX『百識』
・CX『百識王』
・TBS年末特番『KYOKUGEN』
・CX『奇跡体験アンビリバボー』
                   他

【ラジオ】
・ニッポン放送『TOKIOナイトクラブ』
・ニッポン放送『知ってる?24時』
・ニッポン放送『大友康平ミュージックキャンプ』
・ニッポン放送『中島知子と鈴木おさむエンタな日曜日』
・ニッポン放送『谷村新司まぁるい日曜日』
・ニッポン放送『上柳昌彦ごごばん』
                   他

【舞台】
・劇団K助プレゼンツ『オムニー』(2010年 野方区民ホール)※脚本・演出
・劇団K助プレゼンツ『オムニー2』(2010年 野方区民ホール)※脚本・演出
・劇団P助旗揚げ公演『冨士見物語』(2011年 千本桜ホール)※脚本・演出
・劇団K助プレゼンツ『オムニー3』(2011年 野方区民ホール)※脚本・演出
・劇団K助プレゼンツ『オムニー4』(2011年 北沢タウンホール)※脚本・演出
・劇団K助プレゼンツ『オムニー5』(2012年 野方区民ホール)※脚本・演出
・劇団P助第2回公演『LIFE OFF』(2012年 中目黒ウッディシアター)※脚本・演出
・『島へおいでよ』(2013年 千本桜ホール)脚本/金沢知樹 ※演出のみ
・ミッカビーム・プロデュース『LIFE OFF』(2013年 GEKIBA)※脚本・演出
・劇団K助プレゼンツ「オムニー6」(2014年 野方区民ホール)
                                他